[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

脱毛 銀座 > アンダーヘアー

アンダーヘアー ヒートカッター

自己処理はの方には必須かも
  ↓

 

安くてお手軽イメージの自己処理ですが、反面
デリケートゾーンの肌荒れや埋もれ毛、黒ずみなどの心配もありますね。

メジャーなアイテムと言ったら

 

・カミソリ
・シェーバー

ピンポイントで使うなら
・ヒートカッター

 

でも、アイテムが決まっても、
さあやってみてって言われたら困ります。

どこまで処理したらいい?剃る方向は?長さは?
などなど、実際にやってみようとして飛び出す数々の疑問

 

まず長さ

いきなり剃る前に、短くカットするとヘアが巻き込んで痛いっということも防げます。

処理する方向は髪の毛と一緒。
流れに沿って下着からはみ出ない長さで整えましょう。

 

毛抜きや除毛クリームもお好みで

処理後は肌が熱を帯びやすくなっているので、冷やしたタオルで落ち着かせるとよいです。

 

自己処理のメリットは安くてサクッとできてしまうこと。

でも反面、その後に生える毛が肌にあたってちくちくして気になってしょうがない。
そういった口コミも目立ちますね。

繰り返しの処理で肌が荒れて色素沈着の原因にもなったり。

まあ、でもまずは自己処理でできるところまでやってみよう!

そんな前向きでポジティブな方は上記を参考にトライしてみてくださいね。

ヒートカッター

 

うーん。実際に処理するイメージしてみたら、
なんか面倒だしもし間違ったら嫌だしな~

そんな方にはエステでプロの施術師に処理してもらうことも。

今だと低価格キャンペーンもあります。
  ↓

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

 

 

カテゴリー